トイレのつまりを直そう


日常的に使うトイレは、1人暮らしでは一日に数回、家族で住んでいる場合にはそれ以上に使い、毎日酷使されている状態です。日々使っていればときどきはつまってしまうなどの故障が生じてしまうもの。毎日使っているものですから、あたりまえともいえるでしょう。しかしつまってしまうと使えなくなり、とても困ってしまいます。トイレのつまりにはどのように対処するべきなのでしょうか。

トイレのつまりの原因はさまざまにあり、ふだん流しているトイレットペーパーから、つまりやすいティッシュペーパーなどを流してしまった場合、さらにはすでに長い間使っているために尿石がついてしまって取れなくなっているなどが挙げられます。つまり、トイレのつまりを解消する対処法は原因に合わせていくつか挙げられるというわけなのです。

つまりを対処するには、まずは道具を用意する必要があります。何もしないでつまりが直ることはほとんどないので、自宅にあるさまざまなものを使って対処をしていきましょう。対処する場合にあると便利なのが、ラバーカップです。これはトイレのつまりだけではなく、お風呂やキッチンの排水管のつまりにも利用することができます。ほかにはバケツを使ったり、お湯と重曹を使って流したりと、やり方はさまざまにあるため、自宅にあるものを利用するのがよいでしょう。もしどれもないとしてもスーパーやネット通販で手に入ることがあるので、購入するのも一つの手です。

Comments have been closed/disabled for this content.